僕がなぜ三線教室を始めたのか? その2

Pocket


↑ ↑ ↑
ポチってもらえると嬉しいな^^

 

「僕がなぜ三線教室を始めたのか?」の過去記事はこちら!!
↓ ↓ ↓ ↓
僕がなぜ三線教室を始めたのか? まとめ

 

ハイサイ!!
全く楽器に触れたことのないあなたが、たった3時間で三線を弾けるようになる「ミラクルレッスン」の三線講師、大城聖です。

 

僕がなぜ三線を始めたのか?って内容の続きです。

 

【人生バラ色な大学生活のハズだったのに】

驚き

大学生にもなると、お酒を飲む機会が増えてきますよね。
僕も例に漏れず、お酒飲み始めました。

 

お酒大好きになりました。
お酒大好きになりました。
お酒大好きになりました。

 

今はビールが好き

 

大学は沖縄にある琉球大学へ進学。
情報工学科ってとこに所属してました。
当時、華やかなイメージのあったIT関連の学科。

僕は昔からゲームが好きだったので、なんかゲーム作れたら面白くね?的な発想だけで入学(笑)

そりゃ、TCP/IPとはなんぞや?とかファジー理論がどう?とか、全然興味持ちませんわな(^^;
そして、極めつけは野郎ばかりの学科。

うん。
憧れてた学生生活と違う。
後から知ったが、琉大の工学部と農学部。
学内の千原池を挟んで対岸にあるため、「宜野湾農工大」なんて異名があるくらい。
そして、その2つの学科は、ちんこ率高し

あ、「ちんこ」言っちゃった。
ゴメンね、ごやっち(笑)

 

そりゃあ、大学時代の健全な男子が考えることと言ったら、どうにかして彼女ゲットしたいわけですよ。

一緒にビーチ行ったり、
花火見に行ったり、
クリスマスは一緒にラブラブしたり。

でも、初対面には人見知り”だった”あの頃の自分には、ハードルが高すぎた。

 

だが、しかし!!
ここで衝撃の出会いが!!

 

【酒の席で聞いた三線の音色に一目惚れ】

%e4%b8%80%e7%9b%ae%e6%83%9a%e3%82%8c
同じ学科の同級生に、サークルに入って三線が弾けるようになった奴がいたんです。
「八重山芸能研究会」(通称:八重芸)と言って、長い伝統をもつ結構有名なサークルです。
彼が飲み会の席でつまびく三線。

ビビビッ!!と来ました。
多分、一目惚れって、ああいう感覚なのだろうなぁ。

 

何故でしょうね?

「酒の席で三線が弾けたら、女の子にモテるに違いない」

という、「根拠のない自信」たっぷりの勘違いをしたんです(笑)

 

はい。
僕が三線始めたきっかけは、こういう超不純な動機ですが、何か?

 

…続く。

僕がなぜ三線教室を始めたのか? その3

 


にほんブログ村
↑ ↑ ↑
ポチってもらえると嬉しいな^^

 

大城聖三線&横笛教室
携帯:090-9150-3170
mail:info@amakumasanshinlife.com