GW特別イベント「工工四の読み方」講座開催しました

Pocket


↑ ↑ ↑
ポチってもらえると嬉しいな^^

 

「僕がなぜ三線教室を始めたのか?」の過去記事はこちら!!
↓ ↓ ↓ ↓
僕がなぜ三線教室を始めたのか? まとめ

 

ハイサイ!!
全く楽器に触れたことのないあなたが、たった3時間で三線を弾けるようになる「ミラクルレッスン」の三線講師、大城聖です。

 

今日は、GW最終日。
当教室でもイベント開催しましたよ(*´∀`)

そう。
あれです。
僕のブログの書き出しにも使っている「3時間で弾けるようになる」ってやつです。

 

このミラクルレッスンは、「工工四の読み方講座」って名前で開催してます。
初心者には、漢文にしか見えない三線の楽譜、工工四(くんくんしー)。

これがちゃんと楽譜に見えるようになれば…
そして、楽譜通り弾けるようになれば…

いかがです?
三線が弾けるようになると思いませんか?^^
今まで弾いてみたかったあんな曲やこんな曲に、挑戦できるようになると思いませんか?(*´∀`)

 

当講座、「3時間で~」と謳っているのに、実はこれまで3時間かかった人はいません(笑)

今回の受講生の中には、
「物覚え悪いから、3時間で覚えられなかったらどうしよう?(^^;」
と心配されている方も。

うん。
もしそうなったら、3時間で弾けなかった第一号として御祝いしましょう(笑)
結局、全員2時間半で終了しましたけどね^^

 

さて、今回の講座は5名の参加者で行われました。
(お一人顔出しNGとのことで、画像を加工しております)

DSC_0057

全員が全く三線を弾いたことのない初心者。
三線の構え方から指導します。
開放絃で使われる記号からスタートして、人差し指、中指、小指と区切りながら教えていきます。

途中、何度も休憩時間を挟むのですが…
皆、超真剣モードで全然休んでくれません(笑)
おーい。
あんまり混詰めると、肩凝るぞ~💦

DSC_0056

 

一通り指の練習が終わったところで、皆さんご存知の「きらきら星」の工工四を配布。
「受講前なら楽譜に見えなかったのに、今なら楽譜であることがわかる
を実感してもらいました。

全員で弾いてもらった動画はコチラ。

うん。
ちゃんと曲になって聞こえますねぇ~(*´∀`)

この時点で2時間半経過。
当講座は、本来、ここまでの内容です。
しかし、せっかく貴重なお時間をいただいているので、ボーナストラック突入!!
「安里屋ユンタ」にも挑戦してもらいました。

「きらきら星」ってドレミで覚えている方は、耳で音を拾って弾けちゃったりするんです。
でも、「安里屋ユンタ」ならドレミで覚えている人って、まずいないですよね?(笑)
「本当に工工四が読めるようになっているんだ」ってことを体感していただきます。

その時の動画がコチラ

 

さて、受講者の皆さんにアンケートをお願いしたので、その結果をご報告。
受講前に「三線で弾いてみたい曲はありますか?」と尋ねると、全員が「ある」と回答。

受講後に「その曲に挑戦できそうですか?」と尋ねると、1人は「まだわからない」、残り4人から「挑戦できる/したい」と回答いただきました。

また、受講していただいての感想ですが…


・とても奥が深いと思った。難しいとわかりました。
・わかり易かった。自分で練習できると思った。
・初めは、意味がわからなくとまどいましたが、弾けるようになると楽しくなり、もっともっとと思うようになり良かったです。
・めっちゃ楽しかった♥想像以上に!!みんなでやるから集中しやすいし、一緒に頑張ろうという気になる。弾きながら歌えるようになりたいです!!
・週に2~3回でも30分ぐらい触って行こうと思います。

とのこと。
当講座を通して三線に興味を持っていただけたのは、本当に僕も嬉しいですね(*´∀`)

また開催しますので、興味のある方は次回、是非、ご参加くださいね^^

160505工工四の読み方講座集合写真

 


にほんブログ村
↑ ↑ ↑
ポチってもらえると嬉しいな^^

 

大城聖三線&横笛教室
携帯:090-9150-3170
mail:info@amakumasanshinlife.com