CDラベルを印刷するためだけにプリンターを買っちゃった

Pocket


↑ ↑ ↑
ポチってもらえると嬉しいな^^

 

「僕がなぜ三線教室を始めたのか?」の過去記事はこちら!!
↓ ↓ ↓ ↓
僕がなぜ三線教室を始めたのか? まとめ

 

ハイサイ!!
全く楽器に触れたことのないあなたが、たった3時間で三線を弾けるようになる「ミラクルレッスン」の三線講師、大城聖です。

 

【久しぶりにPC周辺機器をゲット】

DSC_0686
はわわ…
ついに買っちゃいましたよ。
インクジェット式プリンター\(^o^)/

一曲集中講座ってのを企画しているんですが、そこで配布する稽古用音源CDのラベル印字するためだけになんですけど(笑)

いやね。
もともと、定期の三線教室でも稽古用音源のCDを作って配布してるんですよ。
これまでの稽古用音源CDは著作権の発生する楽曲が含まれてないので、これまでは手書きラベルでもOKだったんです。
見栄えはアレですが…。
dsc_0687

 

【著作権利用許可済であることを示すためのロゴマーク】

今回、一曲集中講座で扱う曲はBEGINの「海の声」と「三線の花」。
どちらの楽曲も著作権が活きているため、録音の利用許可申請が必要でした。
申請は特に問題がなければ3日くらいで通ります。

で、録音の許可を得た証拠としてCDラベル面に、著作権管理事業者のロゴマークを表示しないといけないんですね。
ロゴマーク、見たことありませんか?
今はモバイル端末にデータをダウンロードして楽しむ方が増えていますが、楽曲CDをお持ちの方は今一度ラベル面をチェックしてみてください。
多分、JASRACのロゴマークが直接印刷されているか、シールが貼られていると思います。

そんでもって、プリンタを使ってCDラベルを印字してみたのがコチラ。
dsc_0688

うん。
手書きより何倍もカッコイイ(笑)

ちなみに、今回購入したプリンタはEPSONのEP-708Aって商品。
ヤマダ電機でセールしてたのを購入。
ダメ元で値切ってみたけど、あっさり断られたのは秘密です

 


にほんブログ村
↑ ↑ ↑
ポチってもらえると嬉しいな^^

 

大城聖三線&横笛教室
携帯:090-9150-3170
mail:info@amakumasanshinlife.com

22/50