一曲集中講座「海の声」 受講者の声vol.01

Pocket


↑ ↑ ↑
ポチってもらえると嬉しいな^^

 

「僕がなぜ三線教室を始めたのか?」の過去記事はこちら!!
↓ ↓ ↓ ↓
僕がなぜ三線教室を始めたのか? まとめ

 

ハイサイ!!
全く楽器に触れたことのないあなたが、たった3時間で三線を弾けるようになる「ミラクルレッスン」の三線講師、大城聖です。

 

【受講者の声】

2017年1月28日(土)に、東京で「その一曲だけが習いたい」を実現する一曲集中講座を開催致しました。
今回の課題曲はBEGINさんの「海の声」。
auのテレビCMで放映されてから、まだまだ絶大な人気を誇る曲です。
会場は今回も板橋区弥生町にある「沖縄料理そてつ」さんを利用させていただきました^^
相変わらずパワフルな夫婦が切り盛りされている、とても楽しい沖縄料理屋さんです。

一曲集中講座では、毎回、受講された方々にアンケートを実施しております。
その中から、ブログでの紹介を許可いただいた皆様の感想などをお伝えします。

第1回目のミラクルレッスンin東京にも参加された、Tさんです。
今回、初めて一曲集中講座にチャレンジです^^

 
◆当講座を受講しようと思ったきっかけは?
また課題曲に対する思い入れなどがあれば教えてください

「海の声」が弾きたくて。
人に聴かせられるくらいになりたいです。
◆今回の課題曲が弾けるようになったら何かやってみたいことはありますか?
三線を弾ける友達と一緒に弾いてみたい。
◆当講座を受講して感じたこと、思った事など
歌いながらだと混乱するので、復習は大事だと感じました。

 

【「その一曲だけが習いたい」を実現する一曲集中講座】

当講座では、3時間を掛けて1曲のみをお稽古します。
受講生には特典として、
①僕が耳コピーして作成した工工四(くんくんしー。三線の楽譜)
②自宅でお稽古用のゆっくり演奏した音源CD
をプレゼントしておりますよ。

今回の講座には3名の受講生がいらっしゃいました^^

 

【「海の声」を演奏する際のポイント】

意外と知られていないようですが、沖縄ポップスの曲は三線の音があまり使われません。
シンセサイザーの音がメインとなり、三線の音色はアクセントとして入れる曲が多いです。
この「海の声」も例に漏れず、サビ以外の部分はほとんど三線を弾きません。
また、最後のサビの部分はキーが半音上げに転調するという難しさ(^^;
僕が採譜した工工四は、転調を諦めてそのままのキーで作成しました(笑)

当講座の最後に、受講者全員と一緒に一番だけを演奏した動画はコチラです。
そてつのママである和歌ねぇねぇが、何気に浦ちゃんをアピってるのはご愛嬌です(笑)

 

さあ、あなたも一曲集中講座で何か一曲弾けるようになってみませんか?
「一曲集中講座」開催スケジュール等の詳細はコチラ!!

 


にほんブログ村
↑ ↑ ↑
ポチってもらえると嬉しいな^^

 

大城聖三線&横笛教室
携帯:090-9150-3170
mail:info@amakumasanshinlife.com