教室のご案内


当教室の受講の流れは以下の通りです。

受講の流れ 受講の流れ
受講の流れ 受講の流れ


受講生の興味の度合いにより、参加する講座を選択していただきます。
例えば、

 ◆楽器としての三線を楽しみたい → ミラクルレッスンのみを受講

 ◆一曲だけちゃんと習いたい → 一曲集中講座のみを受講


といった選択も可能です。
ミラクルレッスンを受講された後、定期の教室へ通われる方もいらっしゃいます。
一曲集中講座は開催日により課題曲が変わるので、好みに合せてその都度参加される方もいらっしゃいます。


ミラクルレッスンのご案内


ミラクルレッスン

あなたのお家に眠っている三線、ございませんか?
超初心者が、三線の世界へ一歩踏み出す本当に最初の入口。
三線の構え方、バチの持ち方から始まり、
漢文にしか見えなかったあの工工四(くんくんしー。三線の楽譜)が、3時間以内にちゃんと楽譜として認識できるようになります(笑)

当講座のゴールは「きらきら星」の工工四を見ながら三線を弾くことです。
沖縄の小中学校ですら、音楽の授業で教わることのない工工四。
(※一部の小中学校では、クラブ活動などの時間に教わることがあります)
工工四の読み方がわかれば、一度は弾いてみたかったあんな曲やこんな曲にも挑戦できると思いませんか?

もちろん、親子での参加もOK!!
ご家族で素敵な思い出を作ってくださいね(*´∀`)✨

さあ、あなたも三線を弾ける自分に出会いませんか?

ミラクルレッスンの詳細はコチラ!!


一曲集中講座のご案内


一曲集中講座

他の曲は要らないから、とにかくこの曲だけが習いたいんだ!!
そんなあなたの要望にお応えしましょう。
課題曲を1曲決めて、3時間、その曲のみを集中してお稽古します。
受講者には、課題曲をゆっくり演奏した稽古用の音源CDと工工四をプレゼント。
三線を弾きながら歌えるようになっちゃいましょう\(^o^)/

※工工四を読みながら弾ける方のみを対象とした講座です。
 自信のない方は、ミラクルレッスンから受講されることをオススメします。


結婚披露宴や忘新年会、歓送迎会などの余興に向けて、一緒にお稽古してみませんか?(*´∀`)✨

一曲集中講座の詳細はコチラ!!


定期的な教室のご案内


沖縄県内4ヶ所にて、三線&横笛教室を開催中!!
三線・横笛に触れたことのない超初心者向けの「初心者コース」と、更に本格的に琉球古典音楽を習いたい方向けの「琉球古典音楽コース」まで、あなたに合わせたコースで楽しく習得できます。


ちょっと待って!!

    琉球古典音楽と沖縄民謡の違いって何?(゚Д゚ )


簡単に説明すると、沖縄がまだ琉球王府だった時に、首里城で演奏されていた宮廷音楽が琉球古典音楽
それ以外の一般庶民が歌っていた曲が沖縄民謡

こちらのブログ記事も参考にしてみてね(*´∀`)♪
↓ ↓ ↓ ↓
あまくま三線ライフ 琉球古典音楽と沖縄民謡の違い



1.初心者コース
三線、横笛に触れたことのない方でも大丈夫!超初心者向けのコースです。
楽器の構え方から始まり、工工四(くんくんしー。三線の楽譜のこと)が読めるようになります。
一人でも三線を弾きながら歌える状態、または一人でも曲に合わせて横笛を吹ける状態になることを目指します。

2.琉球古典音楽コース
初心者コース卒業程度の方、または初心者コース卒業後で本格的に琉球古典音楽を習いたい方向けのコースです。
琉球王国時代の宮廷音楽であった「琉球古典音楽」をメインにお稽古していきます。
更にその先を目指される方には、琉球古典音楽野村流保存会へ入会し、教師免許取得や沖縄タイムス社の新人賞などにも挑戦していただきます。
琉球舞踊の地謡育成も行い、舞台出演の機会も提供していきます。
また、BIGIN等の沖縄ポップスや簡単な民謡(早弾きの曲含む)の曲も提供していきます。

定期的な教室の詳細はコチラ!!

スポンサードリンク