あくまで、当教室の受講者さんに尋ねた結果です。

「あなたが三線で弾いてみたい曲のジャンルは?」















残念ながら、いわゆる「三線教室」やカルチャースクールの「三線講座」の
ほとんどでは、沖縄ポップスの曲を教えていません

琉球古典音楽、または沖縄民謡を指導する教室がほとんどです。

また、琉球古典音楽を指導されている先生の中には、
「琉球古典音楽は首里城があった頃の宮廷音楽。
 沖縄民謡のような庶民の音楽を私達が演奏する必要はない!」

とおっしゃる先生もいらっしゃったと聞きます。

教えて貰いたい曲は、
BEGINさんの「オジー自慢のオリオンビール」なんだけど、
いつになったら教えてくれるんだろう?

…そのような先生の教室に通ってしまうと、
あなたは沖縄ポップスどころか沖縄民謡すら
一生、教わることはないでしょう


そして、民謡酒場やイベントのライブ出演など必要に応じて
個人的に演奏できるようになった
沖縄民謡を指導されている先生方は沢山いらっしゃいます。

しかし、沖縄ポップスをメインに教える方はほとんどいません。
教えるとなると、やはり沖縄民謡がメインになり、
「沖縄ポップスは自分で勉強してね」とおっしゃる先生がほとんどです。


人気(需要)は高いのに、

それを指導(供給)する教室が圧倒的に少ない事実。



そんな沖縄ポップスのみを教えている三線教室があったとしたら、
あなたは嬉しいですか?












レッスン開催スケジュール





【2022年3月】


 
 
 

 
 
 
1
 
 
 
2
 
 
 
3
 
 
 
4
 
 
 
5
 
 
 
6
 
 
 
7
 
 
 
8
コザ会場
海の声01
19:30~21:00
9
 
 
 
10
 
 
 
11
 
 
 
12
 
 
 
13
名護会場
海の声01
16:30~18:00
14
 
 
 
15
 
 
 
16
 
 
 
17
 
 
 
18
 
 
 
19
 
 
 
20
 
 
 
21
 
 
 
22
コザ会場
海の声02
19:30~21:00
23
 
 
 
24
 
 
 
25
 
 
 
26
 
 
 
27
 
 
 
28
 
 
 
29
 
 
 
30
 
 
 
31
 
 
 

 
 
 

 
 
 


【2022年4月】


 
 
 

 
 
 

 
 
 

 
 
 

 
 
 
1
 
 
 
2
 
 
 
3
 
 
 
4
 
 
 
5
 
 
 
6
 
 
 
7
 
 
 
8
 
 
 
9
 
 
 
10
名護会場
海の声02
16:30~18:00
11
 
 
 
12
コザ会場
海の声03
19:30~21:00
13
 
 
 
14
 
 
 
15
 
 
 
16
 
 
 
17
 
 
 
18
 
 
 
19
 
 
 
20
 
 
 
21
 
 
 
22
 
 
 
23
 
 
 
24
名護会場
海の声03
16:30~18:00
25
 
 
 
26
コザ会場
海の声04
19:30~21:00
27
 
 
 
28
 
 
 
29
 
 
 
30
 
 
 




会場紹介



【名護会場】

◆場所:
コミュニティハウスKABOKOTAN
名護市東江1-6-18 2F




◆基本の稽古日:
毎月第2、第4日曜日 16:30~18:00

※都合により、2022年3月の稽古日は、第2日曜日のみに変更となります。
 お間違えの無いよう、ご注意ください。



◆アクセス:
店舗の駐車場が利用できます。


【受講料】
◆沖縄ポップスコース
 1巡目  : 7,000円(税込 7,700円)/月
 2巡目以降: 2,728円(税込 3,000円)/月



【コザ会場】

◆場所:
沖縄市仲宗根調15-15 稲福アパート202号室




◆基本の稽古日:
毎月第2、第4火曜日 19:30~21:00


◆アクセス:
沖縄市役所の駐車場が利用可能(17:15~24:00)です。

※夜24時に全ての出入口が塞がれます。
 翌朝8時まで出られなくなるので、ご注意ください。

※夕方以降、駐車場へ車の出入りの出来る箇所が、
 「出口」と書かれた看板のある個所のみに制限されます。
 入庫する際は出庫する車に気を付けてお通りください。


【受講料】
◆沖縄ポップスコース
 1巡目  : 7,000円(税込 7,700円)/月
 2巡目以降: 2,728円(税込 3,000円)/月




スポンサードリンク