横浜でミラクルレッスン初開催!!3時間で本当に三線が弾けるようになるか?

Pocket


↑ ↑ ↑
ポチってもらえると嬉しいな^^

 

「僕がなぜ三線教室を始めたのか?」の過去記事はこちら!!
↓ ↓ ↓ ↓
僕がなぜ三線教室を始めたのか? まとめ

 

ハイサイ!!
全く楽器に触れたことのないあなたが、たった3時間で三線を弾けるようになる「ミラクルレッスン」の三線講師、大城聖です。

 

【県外初開催のミラクルレッスン】

dsc_0500
去った9月22日(木祝)に、神奈川にてミラクルレッスン開催してきました。
受講生は全部で7名。
うち、1人は小学2年生。
本当は8名の申し込みがあったのですが、残念ながら1名が体調不良により当日キャンセルとなってしまいました。

fb_img_1474596052312

今回、たまたま公休日と重なったということもあって、かなり早い時期に席が埋まりましたよ。
嬉しいですねぇ~(*´∀`)
会場は栄区民文化センターリリスのスタジオB。
定員10名の部屋ですが、防音の部屋なので、楽器を演奏するにはちょうど良い部屋でした^^

 

【レッスン内容の動画撮影にも初挑戦】

今回、レッスン内容の動画撮影にもチャレンジしてみました。
初めて使う三脚に慣れておらず、若干斜めって撮影されてますが、そこはご愛敬ってことで(笑)

まずはミラクルレッスンの説明と三線の構え方を指導する時の動画から。
ミラクルレッスンは、「工工四を読めるようになる」ことを目的としている講座です。
五線譜のオタマジャクシが読めるようになると、好きな曲の楽譜を持ってきてピアノやギターなどが弾けますよね。
それの工工四版だと考えていただければOK。
レッスンの内容を伝えたあとは、三線に関する簡単な解説と、三線の構え方のレクチャーに移ります。

三線の構え方までレクチャーした後は、工工四で使われる記号(漢字)と指のポジションを一致させていきます。
ミラクルレッスンでは、毎回、開放絃→人差し指→中指→小指の順で練習を進めていきます。
次の動画は開放絃の指導&自主練習を終わった後、人差し指の指導に入って行くところです。

なんとなくレッスンの進め方が分かりましたかね?
小指までの指導が終わりある程度弾けるようになると、ミラクルレッスンのゴールに設定している恒例の「きらきら星」です。
今回も皆さん、時間内にここまで弾けるようになってましたよ\(^o^)/
あ、女の子が集中力切れて参加してないのは目をつぶってくださいね(笑)

今回、都合がつかずに参加できなかったとおっしゃる方もいらっしゃいました。
また神奈川で開催できるよう、頑張ります

 


にほんブログ村
↑ ↑ ↑
ポチってもらえると嬉しいな^^

 

大城聖三線&横笛教室
携帯:090-9150-3170
mail:info@amakumasanshinlife.com

17/50